ホーム>ケイトポリクレイ

ケイトポリクレイ入門

ケイトポリクレイ  (オーブンで固まる樹脂ねんど)

ケイトポリクレイ入門

  <ケイトポリクレイ12.5oz>
容量:354g
色:全17色


  <ケイトポリクレイ2oz>
容量:56g
色:全17色

ケイトポリクレイはアメリカのVan Aken社 がアメリカのポリマー作家のDonna Kato(ドナ・ケイト)と共同開発したオーブンで硬化する樹脂ねんどです。
・計21色のカラーねんどはそれぞれ色が濃く、混色がしやすくなっています。
・ねんどは焼成後、高い強度を持ちます。焼いても色変わりが少なく、つやがあります。ケイン(金太郎あめのような棒状の模様のログをつくるテクニック)をつくって縮小しても、隣り合わせた色どおしが混ざらないねんどです。

ケイトポリクレイ2オンス (56g)

スタンダードカラー13色とメタリックカラー4色の17色です。小さな作品や多色のものを作る際にオススメです。ねんどに分割しやすいラインが施してあって、混色の際の配分がしやすくなっています。



色の確認やご購入はこちら

ケイトポリクレイ12.5オンス (354g)

スタンダードカラー13色とメタリックカラー4色の17色です。同じ量ならば2オンスより割安なのでたくさん作品を作る方にオススメです。ねんどに4分割しやすいラインが入っており、小分けにしやすくなっています。


色の確認やご購入はこちら

コンセントレイト4オンス (112g)

トランスルーセント(半透明色)にレッド・イエロー・ブルー・グリーンの顔料を入れた特別色を各1オンスずつセットにした商品です。スタンダードカラーより色味が濃いのでより深い色合いをつくりたい時などに便利です。トランスルーセントが土台なので色が濁ることがありません。メタリックに入れると深みのあるカラーメタリックが出来上がります。


色の確認やご購入はこちら

ねんどdeヒント

トランスルーセントは焼成後により半透明の艶を出すのでニスを塗る必要はありません。他に比べて柔らかいので、粘土が固い時に少量まぜるとコンデションが楽になります。
オーブンは温度調節のできるタイプを使用し、使用する前に予めオーブンを暖めておいてください。焼成の目安は2cmくらいの玉で、120~135度で30分程度です。焼成温度を上げることで時間短縮できますが、高すぎると焦げてしまうので最大でも160度までにしてください。